~ 現在のお仕事へのきっかけ ~

私は、湘南西部の長寿の町とも言われている、海あり、山ありの自然豊かな環境で、育ちました。

実家は、自営業(酒屋)でしたので、店と家が繋がっていて、扉があっても閉めておらず、家の中で、外気が吹き抜け、冬は底冷えする様な環境で暮らしておりました。

両親共に、立ち仕事の多い労働でした。父も母も冷え性体質で、身体の不調を訴える事が多くありました。

”冷えは万病の元”、今では冷える事が身体に良くない事は、ご存知の方は多いかと思いますが、幼い頃の私は、冷えがどの様な弊害をもたらすか分かりませんでした。

私自身、中学時代から手や足の冷え”しもやけ”は頑固なものでした。 赤紫・痛かゆさ、そして冷え冷えの身体、この頃から身体の不調を感じる様になりました。 顔色が悪く、目の下にはくまが出来、婦人科系の問題に悩まされました。

高校時代には、極度な緊張体質に加え、精神的な不安・めまいが続き、部活を続けられませんでした。 婦人科にもかかりましたが、原因はわかりませんでした。

 ~ 父の事 ~

働き者で、日々重労働、華奢な身体の父は、夏の暑さには堪えていました。 原因不明の症状、右の背中のみビッショリ汗をかく事がよくありました。 後に、前立腺癌を患い、手術後から、徐々に身体が弱り始めました。 歩行がおぼつかなくなり、チョボチョボ摺り足で歩く様になりました。 手が震えだし、咀嚼も思う様に出来なくなり、胃ろうの手術をしました。 徐々に口の動きも鈍くなり、会話も聞き取りにくくなり、悪化していく一方でした。後に、家の中で転倒し、背中を打ち付け車いすの生活になりました。 次第に足が弱り寝たきり状態となりました。 

~ 母の事 ~

自営業を支えて、コンクリート地の冷えた店内で、働いておりました。立ち仕事で、足はむくみ、紫色、かなりの冷えで、ふくらはぎは血管が浮き出てボコボコです。 子宮筋腫、大腸ポリープ、白内障、手根管症候群、下肢静脈瘤・・・などの手術のオンパレードです。 会う度に膝が痛い、腕がしびれる、耳なりがする、・・・などの不調を訴えていました。

食の情報から、身体に良さそうな物を知ればそちらを摂取しておりました。評判の良いお医者様と聞けば受診巡りをしておりました。しかし、どの方法でも完治するには至りませんでした。

~ セルフケアにこだわっている理由 ~

誰しも、”身体の不調”や”思わぬ怪我”などは、あるものだと思いますが、満足のいく、自分らしい生き方が出来たなら・・・人生の内で、与えられた時間をより有意義な過ごし方が出来たなら・・・人生もっと豊かになると思うのです。

自分の身体ですもの、他者に舵取りを任せるのでは無く、身体の声を聞き、付き合っていく事が大切なのでは?と思うのです。

そのためにも、健康でいる事、健康を維持する事、回復させるために、自分の力で最大限整えておく事、何より大事だと思うのです。

~ 私の事 ~

私は、小学校の時から、極度の緊張体質で”あがり症”人前で話しをするのは、大の苦手でした。 性格も内向的でした。 

この様な私ですが、皆さんにお伝えしたいのです。 人前でお話しするのは苦手分野です。 しかし、伝えていこう! という仕事を選び活動しているのには、同じ様に痛みを繰り返してしまう、どこに行っても納得行かなかった・・・という方に、ちょっとでも楽になって欲しいと思ったからなのです。

~ この様な簡単な方法で・・・を言い続けていきたい ~

私自身、足もみ習慣と、骨盤力ストレッチや正しい姿勢や歩き方を意識した事で、身体の健康・心の健康を手に入れました。 以前の内向的な性格も変わり楽になりました。 出会ってきた皆さまに支えられながら、生きがいや仕事のやりがいを感じ”ポジティブ思考”にもなれました。とても、感謝致しております。

~ 自然治癒力 ~

”自然治癒力” 本来、人は不調があれば、回復しようとする力が備わっています。 ただ、目に見えないものですし、科学的で無い、証明するのに乏しい、便利な言葉の言い回しで曖昧さがある、など思われるかもしれません。 しかし実際、自身の身体に変化があり、元気になってきた! と実感できれば、更に元気細胞が輪をかけて働き出します。 心も元気になってきます! ご自身の「元気になりたい!」の気持ちが一番の特効薬で、そして早い回復につながると思っています。 人は意外に”頼もしく丈夫”で”逞しいもの”だと思うのです。

~ 好循環の流れを作る ~

例えば、”肩が凝っている”という時に、整体やマッサージに行ったとします。 > とても、気持ち良くほぐれ楽になりました。 > しかし、その楽な状態はいつまで続くでしょうか? > また、しばらくすると > ”肩が凝ってきた” に戻ってしまうのではないでしょうか?

その、負のスパイラルの流れを打ち切り、不調になりにくい身体作りをしていく事が大切です。

~ 毎日している事は何ですか? ~

”朝起きたら顔を洗う”、”食事の後は歯を磨く” その動作と同様に、毎日当たり前にしている中に、足もみをする習慣を取り入れてみる! それだけの事です。

~ 足からつながる体質改善を ~

まずご自身の足の声を聞き、一番大切にされ、毎日を観察して、労わってあげて下さい。 どうぞ皆さまや皆さまの大切な方々が、身体の不調から少しでも解放され、心豊かに幸せでいられます様にお手伝い出来ましたら幸いです。

PAGE TOP